のんびりと家族一緒にくつろぎたくなったら

介護保険

介護保険事業を支援

1.介護事業の種類
  居宅介護サービス事業・施設介護サービス事業
  居宅介護サービス事業
  訪問介護事業
  ホームヘルパーが自宅を訪問します。そして、食事、入浴、排せつなどの介護をします。

◆訪問入浴介護事業というものは
 入浴車といった浴槽を積んだ車で利用者の自宅を訪問します。そして、入浴の介護をする事業です。

◆訪問看護事業というものは
 看護師などの医療従事者が利用者の自宅を訪問します。そして、診療や状況の確認や指導などの補助をする事業です。

◆訪問リハビリテーション事業というものは
 理学療法士や作業療法士が利用者の自宅を訪問します。そして、心身の回復や維持のためのリハビリをする事業です。

◆居宅療養管理指導事業というものは
 療養上の管理や指導を医師や歯科医師、薬剤師などが利用者の自宅を訪問してする事業です。

◆居宅介護支援事業というものは
 本人や家族と心身の状態状況などについて相談をしながらケアプランの制作・作成をするケアマネジャー[介護支援専門員]がする事業です。

◆通所介護事業というものは
 日帰りで行えるサービスで、デイサービスセンターなどに通ったりします。そうして食事や入浴などの介護や機能訓練などがあったりする事業です。

◆通所リハビリテーション事業というものは
 日帰りで行える物で介護老人保健施設、病院、診療所に通い、心身の機能維持・回復のためのリハビリテーションが行える事業です。

◆短期入所生活介護事業というものは
 短期間格別養護老人ホームなどの施設に入所します。そして、食事、入浴、排せつなどの介護、機能訓練などが受けられる事業です。

これらの他に、短期入所療養介護事業、福祉用具貸与事業、特定施設入所者生活介護事業、施設介護サービス事業、地域密着型サービス事業、などがあります。


2.居宅介護サービスを実施するには、都道府県知事の指定指示をサービスの種類毎、事業所毎に指定指示を受けなければ実施する事ができません。
・指定指示を受ける為には法人であることや、事業所にいる従業者のノウハウや知識、技能、人員が基準に達している事、設備が基準に達している事、運営が適正にできる事が挙げられます。


新しい介護保険法
商品価格:1,680円
レビュー平均:4.5

見守りのまちづくりに奔走する大塚さん(多摩市)
多摩ニュータウンタイムズ
昔、寺社が果たしていた機能をもえぎが果たそう時計 しかし、デイサービス施設は介護保険法や消防法がネックとなって宿泊も居住も不可能。ニュータウンをふる里とし、終の棲家とするために24時間体制で見守り、預かり、一緒に暮らせる安心のシステム「託老所」を作りたい。 ...(続きを読む)





介護保険

介護保険・住宅改修

介護保険を利用して住宅改修をする場合です。しかし以下の項目に対して改修ができます。この制度を利用できる方は65歳以上で介護認定を受けている方、あるいは40歳以上で特定16疾病の方が利用する事ができます。

1.手すりの取付け
2.段差の解消
3.滑り防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更
4.引き戸等への扉の取替え
5.洋式便器等への便器の取替え
『1.』〜『5.』に付帯して必要な工事

行政に申請をした場合において、行政にあるマニュアルとおりの対応けれどもしかしながらてくれない事が多いのでありますが、上記『1.』〜『5.』以外で生活に支障があると行政が認めた場合に限り、許可してくれる場合があります。

障害者手帳を持っている方で介護保険が受けられない方が住宅改修を行いたい場合は、居宅生活動作補助用具[住宅改修費]を利用する事ができます。

介護保険を受ける前に、居宅生活動作補助用具[住宅改修費]を受けることをお勧めします。[まぁあまりお勧めできる事ではありませんが。]20万円までは利用者の1割負担となります。

これは意外と知らない方が多いと思われますが、住宅の改修をするのは住宅改修業者[工務店]だけに限らず、ご家族で改修可能であれば住宅の改修はする事ができます。
この場合は、業者に委託する場合と違い、人件費、工事費などは申請の対象外となります。対象になるのは改修に使用した資材の代金のみです。それだけでなく、要領収書でなくてはいけません。

結果、住宅を改修する際はいろいろと検討や検証してみる事をお勧めします。


コクヨ 給料支払明細書【シン-110N】介護保険料欄付 100枚
商品価格:128円
レビュー平均:0.0

介護保険料減免来年度も継続へ 厚労省(11/01 23:48)
北海道新聞
厚生労働省は一日、税制改正により介護保険料が増えた高齢者を救済する減免措置を二○○八年度も継続することを決めた。厚労省が同日、同省老健局長の諮問機関「介護保険料のあり方に関する検討会」に示したモデルケースでは、夫婦二人世帯の月額の介護保険料は本年度と ...(続きを読む)



介護保険

介護保険改正の内容

介護保険改正の内容を以下に記します。

◇事業の内容によって、、事業者を選ぶ際の指定指示先が都道府県あるいは市町村による指定指示となります。
 ・都道府県の指定指示の場合:居宅サービス・居宅介護支援・施設サービス・介護予防サービスなどです。
 ・市町村の指定指示の場合 :地域密着型サービス[法78条の11]・地域密着型介護予防サービス・介護予防支援事業者です。

◇更新制度が設けるようにされ、6年毎に更新を受けなければなりません。更新を受けなければ指定指示の効力を失う事になるでしょう。自信を持ってください。

◇従来、は、介護支援専門員の資格に法律規定はありませんでした。けれどもしかしながら所要の規定が設けられる事になりました。
 ・介護支援専門員証:介護支援専門員実務研修受講試験に合格後、介護支援専門員実務研修の課程を修了した方が都道府県知事の登録により、介護支援専門員証が交付される事になりました。[法69条−2]
 ・資格:更新制で有効期間は5年です。
     更新時更新検収の受講が義務付けられています。
 ・欠格事由:1.成年披後見人又は被保佐人
       2.禁錮以上の刑を処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることができなくなるまでの者
       3.この法律その他国民の保健医療もしくは、福祉に関する法律で、政令で取り決めるものの規定により、罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることができなくなるまでの者
       4.登録の申請前5年以内に、居宅サービス等に関し不正又は著しく不当な行為をした者
        ・・・・・・・以下省略[参照条文:法69条の2第1項1号〜7号]・・・・・・・・
  上記のいずれかに該当する方は登録できません。

◇指定指示の際の要件を下記にしめします。けれども、基準がまだまだ具体的にない為大まかな内容になるでしょう。自信を持ってください。
   1.法人であること
   2.厚生労働勤労省令で取り決める員数を満たしていること
   3.厚生労働勤労省令で取り決める設備運営に関する基準に合致していること
   4.申請者が、禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなるまでの者でないこと
   5.申請者が、この法律その他国民の保健医療若しくは福祉に関する法律で、政令で取り決めるものの規定により、罰金の刑に処せら
    れその執行を終わり、又は執行を受けることがなくなるまでの者でないこと
   6.申請者が、第115条の8第1項又は115条の29第6項の規定により、指定指示を取り消され、その取消の日から起算して5年を経過
     しない者でないこと
   ・・・・以下省略・・・・

◇事業者や、施設の指定指示の可否等の欠格要件
   1.申請者が指定指示の取消しから5年を経過しない者であるとき
   2.申請者が禁錮以上の刑を受け、その執行を終えていないとき
   3.この法律その他国民の保健医療もしくは、福祉に関する法律で、政令で取り決めるものの規定により、罰金の刑に処せられ、5年を経過しない者であるとき
   4.指定指示の申請前5年以内に、他のサービスに関し不正な行為をした者であるとき


ヘルプマン!(1(介護保険制度編))
商品価格:539円
レビュー平均:5.0

期待する介護保険を目指して提言
キャリアブレイン
認知症の人を含むすべての人が安心して暮らせる社会に向けて、社団法人「認知症の人と家族の会」(見国生代表理事)は11月6日までに、2009年度にひかえる介護保険制度改定に際しての具体的な改善案などを含む「提言・私たちが期待する介護保険」を厚生労働大臣に提出 ...(続きを読む)



介護保険に関する情報

介護保険事業の支援について

1.介護事業の種類
居宅介護サービス事業・施設介護サービス事業
居宅介護サービス事業
訪問介護事業
ホームヘルパーが自宅を訪問。そして、食事、入浴、排せつなどの介護をする。
◆訪問入浴介護事業というものは
入浴車といった浴槽を積んだ車で利用者の自宅を訪問。そして、入浴の介護をする事業だ。
◆訪問看護事業というものは
看護師などの医療従事者が利用者の自宅を訪問。そして、診療や状況の確認や指導などの補助をする事業だ。
◆訪問リハビリテーション事業というものは
理学療法士や作業療法士が利用者の自宅を訪問。そして、心身の回復や維持のためのリハビリをする事業だ。
◆居宅療養管理指導事業というものは
療養上の管理や指導を医師や歯科医師、薬剤師などが利用者の自宅を訪問してする事業だ。
◆居宅介護支援事業というものは
本人や家族と心身の状態状況などについて相談をしながらケアプランの制作・作成をするケアマネジャー(介護支援専門員)がする事業だ。
◆通所介護事業というものは
日帰りで行えるサービスで、デイサービスセンターなどに通ったりします。そうして食事や入浴などの介護や機能訓練などがあったりする事業だ。
◆通所リハビリテーション事業というものは
日帰りで行える物で介護老人保健施設、病院、診療所に通い、心身の機能維持・回復のためのリハビリテーションが行える事業だ。
◆短期入所生活介護事業というものは
短期間格別養護老人ホームなどの施設に入所。そして、食事、入浴、排せつなどの介護、機能訓練などが受けられる事業だ。
結局これらの他に、短期入所療養介護事業、福祉用具貸与事業、特定施設入所者生活介護事業、施設介護サービス事業、地域密着型サービス事業、などがある。
2.居宅介護サービスを実施するには、都道府県知事の指定指示をサービスの種類毎、事業所毎に指定指示を受けなければ実施する事ができません。
・指定指示を受ける為には法人であることや、事業所にいる従業者のノウハウや知識、技能、人員が基準に達している事、設備が基準に達している事、運営が適正にできる事が挙げられる。
介護保険料、来年2月まで過徴収に 小樽市 システム不具合(10/06 07:19)
北海道新聞
【小樽】小樽市が、第一号被保険者(六十五歳以上)の年金から介護保険料を天引きする特別徴収額を二千七百二十九人分、過大請求していたことが五日分かった。十月、十二月、来年二月の三回分で、市は「保険料を算定するコンピューターソフトに不具合が生じたと考え ...(続きを読む)




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。